ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- | --:-- | Edit 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーアラチャン音って「終了」の合図ですか?  
2006.02.26.Sun | 07:39 | Edit 
「10%の才能と20%の努力…そして、30%の臆病さ… 残る40%は“運”だろうな。」

こんな名台詞をまた聞けるとは思わなかったフェイバリッド機の一つ、ゴルゴ13が5号機となって再登場するのは周知のところ。

5号機としては名機となるかもしれない「ゴルゴ13 Pro」デビューが待ちきれなくて、1週間ぶりに出向いてしまった昨晩の○半。

打ったのは、200P放置の番長・・・
こんなゲーム数から、打つなんてバカですよね~なんて思いながらも、ペシペシ打つこと、投資1Kのチェリー解除からB3R2で、ゾーン抜け止め。
持ち玉移動で、アラエボに着席し、チャンス目から高確演出で、履歴からも高設定を匂わせるもB2R2で終了~。

冒頭の詩が脳裏をかすめた瞬間でした。
スポンサーサイト
スポンサーサイトスーパーアラチャン音って「終了」の合図ですか? へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトスーパーアラチャン音って「終了」の合図ですか? へのトラックバック
スポンサーサイトスーパーアラチャン音って「終了」の合図ですか? のトラックバックURL


この記事にトラックバックする (FC2 BLOG ユーザーのみ)
カレンダー
最近のコメント
月別アーカイブ
茶太郎
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2005 さすけーねー All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。